綾部市物部地区在住


by ayabemorinaga

監査

近隣市で、年末年始に超過勤務手当以外に、一時間700円が条例に基づかずに支給されていたことが、わかり市長が謝罪と支給の取りやめを表明されていた。さて、条例に基づかない一時間700円の支給がどのようにして発覚したのか.内部告発なのか、監査での指摘によるものなのか、はたまた、関係事務当局の指摘なのか、外部からの指摘か、新聞で見る限り明らかではありませんが、十数年間支給されてきたそうだ。監査では指摘できなかったのか.1時間700円の支給を何の項目から支出していたのか.議会決算委員会でのチェクは難しかったのか.公の機関は、すべて条例規則、法令に基づき執行されなければ成らない。まあ、現場の担当者が長年の慣例であるからという問題意識しかもたれていなかったとすれば、誠に残念な想いがする。問題は、執行する立場の人のモラルの意識欠如ではないのか。採用時に法令条例を遵守することの誓約書をお忘れになっているのだろうか。そんな思いで新聞記事を読ませていただいた。
[PR]
Commented by mikatatyou at 2010-12-11 19:23
職員へのインタビューによれば、「条例に基づかない手当であること」は意識されていたようで、「ずっとマズいと思っていた」と受け答えされていました。
慣例化していて、誰かに指摘されるまで止められないような環境にあったのかもしれませんから、そうした意味では発覚して良かったのでしょう。
by ayabemorinaga | 2010-12-10 10:36 | その他 | Comments(1)