綾部市物部地区在住


by ayabemorinaga

人格の完成とは、

教育基本法第一条に教育の目的は人格の完成をめざし,と記されている。さて,人格には,いろいろな要素があるが,人間全体を最もよく反映するのは理知かというと理知ではないようだ。理知はことわりだから、枝葉末梢的なものだ。意思というものもあるが,是は意欲ともいわれて流動的である。何が人の心、人の徳というものを1番よく反映するかというと、それは情である。勿論、情にも単なる感情、情緒などから情操というものまである。だからいかなる知を、持っているかと言うより、いかなる情を持っているか。此の事こそが大事なのさ。知を重んじる人は、情を軽蔑するような言動が見受けられる。それは、元来、知を重んじてきた教育の弊害である。私は、知識教育を否定はしない。勿論、必要不可欠なものである。しかし、大事な事は情操を磨くと言う事ではなかろうか。人格完成のためには、情操というものをどのように精練するかと言うことではないか。情操教育こそ、知識教育、技術教育より根本的に必要なものである。ところが、是が難しくて、とかく知識教育や技術教育になってしまう。人格の完成とは、究極は情操教育でなければならぬ、と考えいる。知識教育に毒された人は、とかく人を侮蔑する傾向が見られる。俺は賢いのだと言う態度がありありと見て取れて、噴飯者だ。このような人に限って情のかけらも持ち合わせていない。とかく、人をすぐに区別したり、比較してしか見られない悲しい性がある。冷たい心じやないんだがと言いつつ氷壁のような心を持っている。私から見れば哀れとしか言いようがない。技術教育に毒された人達は、とかく偏屈者がおおいい。自分の腕前を自慢したがる。職人気質というのか、みょうに肩肘張った生き方をする人がおおいい。人の意見には最初から聞く耳を持たない。さらに人と協調したり妥協する事がえてして苦手のようだ。そのような人が多いのではないか。情操教育で精練された人は、すべからく万人に等しく分け隔て無く接して愛に満ちあふれている。このような人こそ人格の完成された人と言えないか。では、何によって情操教育を精練するのか。その教材は、中国の古典にある。教育現場でも、情操教育を如何に確立するのか。行政に携わられている人達および教育関係者達は、情操教育の実践こそが、勝れた人材を養成する事になると認識し情操教育に傾注されることを希う。
[PR]
by ayabemorinaga | 2014-09-17 08:32 | 教育・学校 | Comments(0)