綾部市物部地区在住


by ayabemorinaga

政治家像

特筆すべき誠実さと人柄の良さバッグンの谷垣幹事長。安倍総理・麻生元総理は、とても義理人情を重んじ、困難な中で自分に尽くしてくれた人に報いると言う気持ち持っておられる政治家。仙石由人元官房長官は数少ない論客であった。福田元宰相はク-ルに見えてとても情熱な方。政治家の仕事は、勇気と真心をもって真実を語ることだ。と教えていただいた渡辺美智雄先生。これらは、石破茂地方創生大臣の人物月旦だ。
 政治家としていかなる信条・矜持を持つかは人それそれであろう。されど、政治家は人と会うこと仕事です。人と会うのがおっくうな人はならぬのに限る。政治家は言葉の職業でもあります。それだけに言葉は諸刃の剣になります。故、少なくとも、自ら批判の種を提供しないように細心の注意をはらうべきです。過去に何人の大臣が舌禍事件を起して辞任していったか。、人様は好き勝手な事を言いますが
 政治家として尤も大切な事は【、物事の先をいち早く読まなければならぬ。周りがまだ気づかぬ事の可能性をいち早く予知して先に手を打つこと】こそ、後でどうそしられようとそれこそが、おれを選んでくれた人達への負託に応えるのだと確信して、政治活動をする人こそ本ものの政治家だ。故田中角栄氏ほど戦後の政治家の中で多くの本が書かれている例は他にあり得ない。それを読めば、読むほど彼の先見性に富んだ政治家は存在しなかったと痛感した。反田中の急先鋒だった石原慎太郎が【天才】とまで賞賛して一人称で田中角栄氏の生涯を書いている。そしてその中でアメリカのメジャ-に依らぬ資源外交をしたためにアメリカの逆鱗に触れて、アメリカは策を講じたロツキ-ド事件に依って彼を蔡ったのだったと書いている。私などが偉そうな事を知ったかぶりして言う立場ではないが、故田中宰相ほど、義理人情を大切にし、時には敵に塩を与え、人様を上手に使う人たらしは羽柴秀吉よりも上ではないか。当代希有の100年に一度出るか出ないと言われるようなぐらいの人物ではないだろうか。石原氏も彼の偉大さを改めて確認されたのだろう。
  私の周り先見性に富んだ素質を持ち、将来は国家の安寧と国民の福祉の向上為に活動する事を志している、政治家が唯一ひとりおられるのだ。その政治家のこれからの成長が何よりの楽しみだ。
 追記 石原慎太郎著【 天才】 先見性とは、田中氏がテレビ免許35社に与える。高速道路・新幹線(北陸含)等々 第2天才で、橋下氏は、まだまだ 演説は田中氏にまだ橋下氏は劣る。田中氏と肩を並べるには、熟成が必要とか。石原氏曰く、田中氏は好きだ。
[PR]
by ayabemorinaga | 2016-01-29 19:09 | 政治・議会 | Comments(0)