綾部市物部地区在住


by ayabemorinaga

選挙必勝論

選挙必勝の秘訣があるか。日本人は勧善懲悪の思想が染みついている。権力者にいじめられていると言った構図に持ち込めば必ず勝てる。昨今の衆議院選挙に見られるとおり、希望の党に入りたかったが小池代表に排除された人達が集まり立ち上げた立憲民主党が野党第一党に躍進した。権力者からいじめられていると言う構図に持ち込めば勝てると云うことだ。権力者が大物であればあるほど、その権力者に対立する(党・候補者)が民衆の心をわしづかみにする。小池氏しかりだ。自民党から東京都知事に出馬表明したとき、自民党幹部冷ややかな視線を浴びせ、自民党都連幹部は立候補の挨拶がなかったと批判し、公認もせずに対抗馬をたてた。都民は自民党の仕打ちに反発し判官贔屓を遺憾なく発揮した。 
 かくなる事例でも分かるとおり、日本人は判官贔屓という体質を持っている。これを逆手にとって、私は、権力者にいじめられているというポ-ズを有権者に示すことが対立候補があるときは有効な手段になる。相手候補を批判したり、ぐちやぐちゃ屁理屈を言ってもダメだ。有権者は感情で投票行動を示すことを知るべきだ。いや、選挙必勝法だ。されど力量のある対立候補がないときは効果がない。

[PR]
by ayabemorinaga | 2017-10-29 11:42 | Comments(0)