綾部市物部地区在住


by ayabemorinaga

<   2010年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

荘子の言葉

将らず迎えず、応じて蔵めずと言った生き方が現代には必要ではないかな.混迷の時代で有る.乱世というのではないが、社会の根底がみしみし音を立てて揺らいでいる.しっかりとした心の支えがないばかりに、何となく不安をかき立てる。この社会はどこに向かっているのか.確かなことはだれも知らない。こんな不確実の時代には、荘子の将らずとは、過ぎ去ったことは何時までも思い悩まない.迎えずとは、遠いい将来のことまで心配しないこと。また、応じて蔵めずとは、去る者は去るにまかせ、くるものはくるにまかせる.そんなとらわれない態度で過ごすのが良い.と言っている。されど政治に携わる人達は、国民の安全安心を何より重点事項と考えてしっかりとした対応を願いたいものである。ケセラセラなんて言っている場合ではない.国としてよって立つところの理念が崩壊寸前ではないのか。そんな非常時にどうしてどうして、そんな心境にはなりきれない、さりとてどうすることも出来ない我が身が情けない。
[PR]
by ayabemorinaga | 2010-11-28 17:12 | その他 | Comments(0)