綾部市物部地区在住


by ayabemorinaga

何だこりゃー正気の沙汰か

正月は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなしーーお正月の替え歌ーー【もう行くつ寝るとーーお葬式ーお葬式には 花供えーお経を読んで--おがみましょうーはやくこいこいーーお葬式-】それ何の歌だー他人が聞いたら怒るぞー 公園で子どもが歌っていたぞー嘘言えーほんとかーでもなんだか実感があるな-
 だろうーうちの家では婆ちゃんが三年も、寝たきり。意識はあるが認知症。下の方は垂れ流し。二人の娘と長男の嫁が四ヶ月交替で世話をしている。だからさー大変だろうよ。本当に- お金もかかる。子供達は父親が死んだときは,遺産相続で争った。女の子でも均等相続だから,兄と同額を要求する。だが*母親のの看病では逃げ回って世話をしないので,長男の嫁が怒り出した。ま そんなことで,寝たきりの母親は三人の子供の家を回り持ちで運ばれている。で そんな歌が生まれたって云う訳か。
 人間て哀れでもあり悲しくもあるそれが人間なのだろう。現代社会の縮図を見ているようでな。身につまされて涙が ほろりり-

[PR]
by ayabemorinaga | 2017-12-19 08:45 | Comments(0)